スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年08月30日

日が照れば暑いと垂れ、雨降れば寒いとこぼす

霧雨に霞む鬱蒼とした山林。
わたくしは倒木の隙間に身を委ね、ゆっくりとボルトダウンする。
スコープのレティクル越しの茂み、時折、見え隠れするキャップの動きに呼吸を合わせる。

「フシュッ!!」

制音されたスペ太君の咆哮は最近仕入れたMARUZEN製6mm×0.29gの精度と相まって
キャップのど真ん中を貫く
『ヒットォォッ!?』

実にクリーンなヒットコールがこだまする。
『まず、ひとり』
わたくしは次弾装填し、移動開始した・・・



********************
今回、某フィールドの新区画拡張に伴い、テストゲームに参加させていただいた。
(正式にオープンしたら改めて場所を明かすが・・・)
昨今のフィールド乱立やビギナーライクなフィールドが多く
五感を駆使して楽しむ、所謂「敵が見えねぇよ」的なフィールドが少ない、と言うか無い。
そんな中、時代に逆行した?フィールドを提供してくれたオーナーの英断に深く感謝したい。
そして、そのテストだが・・・実に、ハンパなく楽しかったのだ。
早く正式オープンして、多くの"森の戦士"にこの楽しさを分かち合いたいと思う1日だった。


余談だが、またシャッガンが仲間入り
"T2仕様(短いけど)"?いや、我々世代は"団長カスタム(笑)"

どんだけショットガン好きなんだよ(笑)


秋はゲームが楽しくなる季節ですな。
皆様に最高の瞬間が訪れますように  

Posted by てっぽさん at 19:35Comments(2)ゲーム参加

2015年08月06日

蜃気楼の街

キャスターが言う『今日も猛暑日でした。〇〇で39度8分でしたぁ』

全く現実感の無い、ただの情報に過ぎない。

わたくしは断熱材の無い"ブリキの檻"で1日過ごす。
40度など午前中には軽く越え、2リッターのキャンティーンは11時には空になる。
活き死にには関係無いが、これが現実だ。
エアコンの効いた部屋で端末の画面から送られた情報の羅列とは違う。

さらに・・・つきつけられた現実を目の当たりにしなければ、口当たりの良い言葉に任せ
我関せずを決め込むのは、"ギムを蒔かずフクシを貪る"ように、少なくともわたくしに愚の骨頂に見える。

わたくしから言わせれば

『頭のイカれた隣人に刺されせうだが、愛とトークで乗り切ります』
と聞こえる。
こう言った手合いは、本当に最後の最後。馬乗りされ、首筋に包丁を突き付けられた時に初めて

『嗚呼っ・・・備えれば良かった・・・』

と星になるのだろう。
わたくしは生きたい。ここてっぽさん(次男)ともじゃれあいたいし、嫁殿とこの世のはずれを見に行きたい。
それに娘の結婚式にエアロスミスのミスアシングをドン引きされるくらい熱唱して
孫をスポッターに精密射撃をする。

こんな素敵なプランを邪魔する奴を全身全霊をもって排除する。

それってオカしな事かい?

護るものさえ無いんじゃないよね?  

Posted by てっぽさん at 22:40Comments(2)筆まぶし

2015年08月01日

チェストブレイク

最近、思った事がある。

『ヒトの引退時期』である。

一線級の現役バリバリ(バリバリってのは底儚となくダサい)はやはり短い現役生活を終えると思われる。
その括りで言ったら、わたくしは年齢的に終わっている。
確かに、速力や持久力など敵わないモノが目白押しだ。
しかも、最近は老眼にも悩まされている。

『だから引退する?』

ふざけんな!!始まってもいやしねぇ!?
しかし、正攻法では歯が立たない。ではどうする?

結論『相手が老いるまで待つ』

はっ?バカじゃねぇの!?
いやいや、こちらは至ってマジメな話しだ。
ただ相手が老いるまで待つのではこったが"逝っちまう"だから、イーブンな爺ぃになる為に。

『維持する』

そう、奴をブッ飛ばす。ただそれだけのために。

いや、別にウラミ節の話しじゃなくてさ、若くしてデキる奴を倒してみたいだけだよ。今やれ?

目標って奴ぁ
『デッかくて 長あぁい方がカッチョイイ』
って言うだろ?

オールドてっぽさんフィールドを行く

本当は既にマッスルスーツが欲しいと考えている(笑)

なんかさ、愉しく活きていたいじゃない  

Posted by てっぽさん at 22:34Comments(0)暇つぶし