2015年01月26日

一日の長を佳しとせず(イチジツノチョウヲヨシトセズ)

ルーティンワークの始まりの日である。

まずはこれを見ていただこう。

先入観を捨て、無心で眺めてみる・・・


・・・はいっ!!
どちらが"親"でしょうか?

一般的には「大きいモノ・長いモノ」になるだろうか。
しかし、この場合は"継ぎ足し"しているので、短い方が元になる。
つまりは"親"だ。

細かい事を言えばキリが無いが、本目はそこに非ず。

我々は今、ありとあらゆる情報と言う名の海に落ち葉のような小舟で、未だ見ぬ新大陸を目指す若者だ。
(たぶん・・・)

時に柔軟に、時に破天荒に。はたまた、時に荒々しく答えを導き出さねばならない。

理不尽な回答や、そのもの自体が存在しないなんてゴマンとある。

だからこそ、自身の目を肥やせ、ピンチはもちろん、楽勝なチャンスさえ惜しむな。
『もう、出し尽くした』は忌の際で十分だ。
足掻け、足掻け、足掻け、足掻け・・・


何でこんな事言ってるか?って・・・

知り合いの通夜でね。
61歳だった・・・元旦にも顔見てさ
年中、酔ってたけど(お前が言うな?)
何かカッチョイイ人だったよ・・・

だから、今夜は"二人"だけで晩酌だ。




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
Posted by てっぽさん at 22:48│Comments(0)筆まぶし
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。