2015年06月03日

護り刀

最近のマイブームを避ける為、わたくしは万全を期する。
終業5分前から『携帯・携帯・ケータイ・けーたい・・・』
とブツブツ言いながら過ごした。
おかげで忘れる事は無かったが、このタイミングで話し掛けられたらヤバい気もする(笑)

さて、先日に仕上げたCA870だが、時間が経つとアラが見え始め、手直しをした。
木とプラのハイブリッド(笑)

グリップの形状はストンと切り落とすより"右往左往して切った感"がある方が好きだ。

フルサイズ用のフォアエンドを"溝"から切断し繋ぎ合わせた。寸詰まってカワイイ(笑)

ニスを塗る前は繋ぎ目は目立たなかったが、塗れば塗るほど・・・

何て言うの?"大腿骨"グリップエンド(笑)

ストンと切り落としたソウドオフグリップはサイティングし辛いが、これだと若干だが狙い易い。

ニスの重ね塗りし過ぎて"北京ダック"みたいだが(笑)こうやって個性を出すのも一興としておく。

※あくまでも個人的見解であり、塗装・改悪は自己責任で行いましょう(笑)




同じカテゴリー(無印不良品)の記事画像
中空重力式コンクリート散弾銃(笑)
すーぱーかりふらじりすてぃっくえくすぴありどうしゃす
LIFE OF THE M870
Better of the M870
塩コーヒー
縞し〜ま
同じカテゴリー(無印不良品)の記事
 中空重力式コンクリート散弾銃(笑) (2017-01-29 17:47)
 すーぱーかりふらじりすてぃっくえくすぴありどうしゃす (2016-02-27 13:06)
 LIFE OF THE M870 (2016-02-27 03:56)
 Better of the M870 (2016-02-25 12:00)
 塩コーヒー (2016-02-24 23:58)
 縞し〜ま (2015-09-10 23:06)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。