2015年06月23日

ユウダチとトモダチ

ありえないほどの夕立を久しぶりに味わった。
凄まじい稲光、そして落雷とバケツを引っくり返したかのような雨。

過ぎてしまえば、涼やかな夜を楽しめそうだ。

もはや、する事無し。

ゲームユースでは有難いんだが、書斎でする事が無いのが悩み(笑)

早く梅雨が明けないかと思うが、あの暑さを想うと・・・ねぇ




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
Us鞄の囚人
焦土と化す
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
 焦土と化す (2015-05-20 21:46)
Posted by てっぽさん at 21:57│Comments(0)筆まぶし
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。