2015年10月12日

無敵の輩(やから)

力強さの表れ。
実物はそうかも知れない。
しかし、わたくしの手元にはヒンヤリと冷たく重い鐵塊では無く
どんより生暖かいプラスチックのトイガンが鎮座している。

見た目の迫力と違い、リボルバー型のトイガンは"やさしい弾速"だ。
しかし、リアルカート化を止め、ノーマルに戻して(外装の残念化は除く)から"銀杯"の戦果は飛躍的に上がった。
素直な弾道、機構ゆえの静粛性・・・


それだけか?

わたくしは素晴らしい人々とゲームを経験できた幸せ者だ。
とある定例に所謂"フル装備"の方がいた。
わたくしは"無自覚ゾンビ"を避ける為、軽装を心掛けている。
彼は上から下まで装甲に包まれ、まるで爆弾処理班のようだったが、とてもアグレッシブでクリーンなゲーマーだった。
『僕はこの装備が大好きです。それ以上にサバゲーが好きです。だから、ゾンビや要らぬ誤解を招かないように全身に気を張ります。』
熱く語る彼に感心しつつ襟を正すと共に、こんな事を考えた。

確かに自分が引き金を絞り、獲得したヒットだろう。
しかし、自己申告のゲームであるが故に生じる問題も多々ある。
だからこそ、ヒットコールをしてくれた相手に敬意を表すると共に
自身も胸を張って声を挙げよう。


『ヒット!?』と




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
焦土と化す
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
 焦土と化す (2015-05-20 21:46)
Posted by てっぽさん at 22:33│Comments(0)筆まぶし
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。