2012年01月10日

成功雨読

楽しかった『てっぽさんアルコール保管計画』も昨日で終了いたしました


残念…って おい!!


ついに平日ですね(遅っ)



さて 程よくアルコールも抜けて来ましたので 本題へ


今まで 猿のように撃ちまくっていた わたくしですが アドバイスをいただき気付いた事が いくつかございます

ゲスト参加のM16A2と比べて 何が違うのか

方や『つるし』方やそれなりに手を入れた物 の違いはこの際 置いておき

決定的に違う部分が『重さ』でした


いろいろなシチュエーションがあるので一概に言えませんが わたくしが的撃ちを行う際 少なくとも その『軽さ』は障害になる事に気がつきました(腕の問題はあえて無視)

M16はプラフレームにも関わらず わたくしの所有銃の中でも最大重量を誇ります(以前 構えさせていただいたM14が軽かった)
VSRは ある意味 笑ってしまう位『軽い』のです

わたくしはガニー殿の教えに従い 安定する構えを 家にいる間中 コソコソやっております(あぶなぁい!?)
ピタッとフィットとするM16に対し どこか不安定感の否めないVSR
恐らくそんなところが 前回のスコアに現れた気がしました(ベテランの皆様には基本でしょうがわたくしは仔犬なので)



昨日も酷すぎるレストから 練習を開始したわけですが『つるし』が故の『他動的』なフライヤーは必ず発生する(安い弾丸の精度? 中身がノーマルだから?など)と仮定し(発射した瞬間 あっ! とわかるもの)
以外の集計をデータとして客観的に見てみると…開始当初よりはマシ(最初はターゲットをコピーして黒い所を目一杯使ってました)にはなりましたが ある共通点があります

レストは中心を軸に1cm内に拡がりますが

画像 撮り忘れの為 前回を流用(だいたい同じなので)

殆んどが左へズレていきます
まだ原因を調べている最中ですが 猿から人間への壁と思って精進していきます
皆様からの暖かいアドバイス 随時 募集中で〜す(自分で乗り越えろ!!)

今日からレストをメインに練習して 何が立射と違うのか やってみたいと思います。




皆様の幸せな時間がいつまでも続きますように


ではでは




同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事画像
空へ・・・
Starting Over
復讐と贖罪
尻尾とこれから先を見据えて・・・
Shall We 団衆
醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3)
同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事
 空へ・・・ (2015-01-30 16:16)
 Starting Over (2015-01-01 11:56)
 復讐と贖罪 (2014-12-16 21:38)
 尻尾とこれから先を見据えて・・・ (2014-12-01 21:45)
 Shall We 団衆 (2014-11-25 21:06)
 醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3) (2014-11-15 19:45)
Posted by てっぽさん at 12:01│Comments(4)『鍛錬』
この記事へのコメント
とりあえず一番簡単な方法ですがVSRのストック内に錘(釣り用の板錘がオススメ)を貼り付け重量を調整してみてはどうですか?
Posted by アッコー中尉 at 2012年01月10日 21:00
アッコー中尉殿
ようこそおいでくださいました その節は大変お世話になりました
また 何かございましたら 是非 お声かけ下さい。

アドバイスありがとうございます 確かに空洞でしたね わたくしは外側のアクセスしか考えていませんでした 早速 陽が昇ったら(おいおい)釣具屋に行ってきます。
Posted by てっぽさん at 2012年01月10日 21:24
こんにちは。アッコーさんともお知り合いなのですね。
>アッコーさん群サバのボリです。、先日はスコープ越しにまみえることなく残念でした。

立射なのでブレル要因がありすぎて対策が立てにくくなります。
銃におもりを入れるのも一つの対策になりますが、重心位置をどこにするかでまた悩みが尽きないと思います。

ターゲットを見る限り銃は(7mなら)問題無いように思われます。
(サバゲーをされるかどうかわかりませんが、実際のゲームだと7mで1
センチのずれが35mで5センチになり、さらにホップの影響もからんでくるのでさらに散るようになってきます。)

自分の経験だと一番大事なのはトリガープルの時に銃がぶれない引き方を身につけることでした。

自分の場合、銃に右手のひらを添える時、中指の根元が先につくようにするとトリガープルの時にぶれにくくなります。もちろんその時の親指の位置と力加減はどの場合がいいのかとか、組み合わせと撃った結果から自分の癖を見つける作業になりますが、これがまた、楽しかったりしました。
長文スミマセン。
Posted by ガ ラガ ラ at 2012年01月10日 23:55
ガ ラ 様
コメントありがとうございます。

アッコー中尉殿は 恩人と言いますか 何といいますか 主催されていた
『ショットガン祭り』に師匠経由でおしかけた経緯があり
こうして今 何の役にもたたないブログをさらしていられるのも
完全初心者のわたくしを暖かく迎えてくださったからです

件の的撃ちですが 奥が深すぎて かなり混乱しているのも事実です
サバゲについては『ショットガン祭り』以外 未経験ですが 今月あたりから挑戦していきたいと思っております
トリガーのガク引きは自分でも気になっている要素のひとつで 気を抜くと発生してしまします ひとつづつクリアしていくのも楽しみのひとつなので まぁ良いのですが

おそらく的撃ちとサバゲは似て非なる部分が あると思いますが 方向性が定まっていないわたくしの迷走っぷりを とくとお楽しみください
Posted by てっぽさんてっぽさん at 2012年01月11日 01:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。