2012年01月17日

飴に歌えば

今シーズンは確か『暖冬』だったはず
この時期で朝方の氷点下は厳しすぎる

深夜のミックスグリル てっぽさんです


結局カメラが間に合いませんでしたので(財政的にも)
なんとか やりくりする形で乗り切りたいと思います

さっそく 今夜の『残念にできるかな』

なんとも言えないオーラが出てます

安い・そこそこの性能・加工しやすい 三拍子そろった SⅡSのショットガン


わたくし 長いショットガンが好きです でも市販されている物の多くは短いなぜバレルをぶった切る?
で考えた結果・・・うん 継ぎ足そう
で 家にあった 直径は忘れましたがスチールパイプをとりあえず差し込んで見ました

最初は継ぎ目をパテで埋めてシコシコして・・・面倒くさい

考える・・・考える・・・考える・・・キターッ!!
ヒートガードを付ける でどうだ
まぁ『横から見なければOK』にしておこう

なんのことはない中華街エアコキ何かのハンドガードだったと思う を装着
尺が足りてないのは『そういう仕様だ』ということにしておこう

フォアグリップは艶消しの黒でした でもわたくし好みは民生向けの木製が良いので 『塗っちまいなぁ!!』

まず 下地に木をイメージしてベージュを塗り塗り

で ベージュに近い茶色で木目モドキを塗り塗り

後は野となれ山となれ乾燥後 ニスを塗りたくる ひつこく塗りたくる 理由は簡単 下地の木目モドキがうまくないので誤魔化すため

同じことをストックにも

手順は同じ しかし 欲かいて厚塗りしたため デローっと垂れてしまいました しかも気が付かずに乾燥

しかし てっぽさんは慌てません 綺麗に仕上げる方々を冒涜するかのように 『これも味だから・・・』 完成

せっかくマウントがあるので(プラですが) 1980円ダットサイト超特価品だった 光れば良し

『う~んマンダム』わたくし的には大満足

ただ・・・ひとつだけマガジンはイヤー!!

お後が宜しいようで・・・・良くない!!


で もはやオマケみたになっている『的撃ち』


黒ペン紛失に付き ボールペンで書きました 見づらいこの上ない・・・
対比物も少々(今年やめるはず)

たとえ お一人様でもご要望があったので違う?

『眼帯』はじめました

続けますよ こうなったら『南東北の隻眼スナイパー』の異名をとるまで
そこそこ気にならなくなってきました まぁスコアはイマイチですけど

『集中』『呼吸』『ガク引き』はすでに気を付けていますが全て完璧なるのは 当分先のようです
他にもやらなければならない要素がいっぱいあるので 飽きることはなくて良いのですが



皆様の幸せな時間がいつまでも続きますように

ではでは




同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事画像
空へ・・・
Starting Over
復讐と贖罪
尻尾とこれから先を見据えて・・・
Shall We 団衆
醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3)
同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事
 空へ・・・ (2015-01-30 16:16)
 Starting Over (2015-01-01 11:56)
 復讐と贖罪 (2014-12-16 21:38)
 尻尾とこれから先を見据えて・・・ (2014-12-01 21:45)
 Shall We 団衆 (2014-11-25 21:06)
 醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3) (2014-11-15 19:45)
Posted by てっぽさん at 01:17│Comments(2)『鍛錬』
この記事へのコメント
「師匠」さんからブログのこと聞いて、覗きにきました。

せっかく「てっぽさん」って名乗ってるのに、タイトルが「固い」よ。もったいない。



私なら「てっぽさんの『撃てるかな』」がいいと思います。
Posted by ガニ― at 2012年01月17日 01:53
ウワッ!!ガニー殿 ご本人の登場にびっくりです
ある意味無断で転載(かなり独自解釈ですが)してしまったので
ドキドキでした

タイトルは部屋にあった枕代わりの本です

たぶんサイケな内容になるのでタイトル位は知的な香りを演出してみました

いずれタイトル変更もあるやも知れません

またお会いできる日を楽しみに精進します

ガンホー!ガンホー!!
Posted by てっぽさんてっぽさん at 2012年01月17日 02:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。