2012年04月13日

The knockin’on HAVEN’s door

『あれも欲しい これも欲しい もっと欲しい もっと もっと欲しい』

モノを手に入れたい欲と そのモノを解析したい(素直に破壊と言いましょう)欲
春は悶々とします てっぽさんです

さて 昨日に引き続き と言っても XM2010モドキではなく すぺ太くん のスペックアップ(ダウン?) をやってみようかと

見た目の色使いと相対して わたくしは 基本的にメーカー開発者に敬意を払い 中身はノーマル派です
バレルの免震や気密くらいは やりますけど

当然 すぺ太くん もノーマルですが 唯一の例外 元PDWを 先月 改修した後 弾道 初速(法定内です) が豹変
MP5Kシリーズでありながら 適正HOP時 水平50mを記録 初速も86台を記録し 30m地点の纏まり さえ なんとかなれば

短い スナイパーサブマシンガン? になりかねない スペックでした

さすがに こんな運用はしませんが こういう風に使っても 問題なさそう

的撃ちばかり やっているので 意外かも知れませんが MP5Kは好きです

で それでは すぺ太くん の存在意義が無くなってしまうので (精密 と言う部分では 及びません)
なんとか パワーアップしないで 弾道を納得いくモノにしたい と思い 行動開始です

ブログを始めて 早 5ヶ月 なぜ 作業中の画像を撮らない? 企業秘密? いいえ 天然です・・・

組み上がってから 気付き あわてて 画像を・・・

もはや ヘタくその自己マン画像みたいになってます (違うの?)

要は ブルバレルが故に 免震し放題 なので ギチギチに詰め物をし やり過ぎない程度に 気密対策
シリンダーは 先ほどの信条に沿って 魔改造はしない代わりに ピストンが通る溝のバリ取り スムージング
(これは シリンダーを解体しないでも 出来ます お薦めです)
シアの接点の研磨 グリスアップ   以上を終えた後

丁寧に(〇イのオバチャンよりも 気持ちを込めて) 組み立てる を実行すると・・・

こうなります 10発 の結果です (7mしか出来なかったので 20m・30mは後日)

若干 拡がってますが ワンホールです もともと集弾性は高いですが さらによくなった気がします

そんな 新生すぺ太くん を使って本日の『てっぽさんトライアル』に参ります

・・・!?  orz  『最後にモノを言うのは 射手の腕』

修行が足りない 全くもって足りない すぺ太くん ゴメン・・・

自分の技術の無さを 露呈しただけでしたが VSRをお持ちの方なら それなりに 『おっ!!』となると思います
分解したら 改造するのではなく 丁寧に組み直してみる それだけでも 意外に性能は上がるかも知れません
(あくまでも 個人的意見で 自己責任ですので 覚悟と技術のご用意をお薦めします)

皆様の幸せな時間がいつまでも続きますように

ではでは




同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事画像
空へ・・・
Starting Over
復讐と贖罪
尻尾とこれから先を見据えて・・・
Shall We 団衆
醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3)
同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事
 空へ・・・ (2015-01-30 16:16)
 Starting Over (2015-01-01 11:56)
 復讐と贖罪 (2014-12-16 21:38)
 尻尾とこれから先を見据えて・・・ (2014-12-01 21:45)
 Shall We 団衆 (2014-11-25 21:06)
 醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3) (2014-11-15 19:45)
Posted by てっぽさん at 23:43│Comments(2)『鍛錬』
この記事へのコメント
おはようございます

すぺた君、素晴らしい
グルービングです。

私のGスペックは
こんなに良くないです

ドM1お疲れ様でした
次はいよいよ
スナイパースクール
ですね

足腰立てなくなる位
厳しい訓練になると思います

頑張って下さい
応援しています
Posted by アントン at 2012年04月14日 05:44
アントンさん コメントありがとうございます

『吊るしの量産品故に 誤差を出来る限り覗いてやる』
これ わたくしのバイクの師匠の言葉でして 受け売りなんですけど 本当に変わります
ただ 失敗する事も多々ありまして ここまでくるのに
ネジを潰したり 純正パーツ取り寄せたり(笑)

地獄の訓練に負けないように トレーニングの内容を増やしたら そっちで体が壊れそうです
とにかく 頑張ります
Posted by てっぽさん at 2012年04月14日 15:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。