2012年11月12日

「チャー!シュー!!メーン!!!」

何年ぶりの事だろう。ゴルフをやった。しかも世に言う「接待ゴルフ」ってヤツだ。
新しい上司になって早々、出てきた命令が接待ゴルフなんて予想外すぎて笑ってしまった。

以前の上司「キレ者」は接待や面倒臭い事は全部自分でやっていた。それを「当たり前」と思ってずっと過ごして来たのだが・・・
もう彼はいないのだ。そして新しい上司は"普通の上司"だ。
今までと180度違う。これまでがいかに型破りだったかを思い知らされる1ヶ月だった。ある意味、その集大成が「接待ゴルフ」なのだ。

10年?いや、もっとか?打ちっ放しにも行った。実家でホコリを被っていたゴルフクラブは、かなり古く、みすぼらしい。
仕方なくリサイクルショップで中古のセットを購入した。準備万端・・・だよな。なんて気を抜いたら風邪ひいた。
それが先週の話しになる。

『朝5時だからな!遅れんなよっ』 新上司は会社の去り際に吐き捨てるように帰って行った。まぁ"クーデター首謀者の忘れ形見"みたいなヤツを
押し付けられイイ迷惑なんだろうが、こんなの効果無いよ。だってわたくしゃあ"キレ者"の意思を継ぐモノだからね。
無用な争いは避け、地下に潜る。「忠臣蔵」みたいなもんだ。それを望んでいないのもわかるが、わたくしの気持ちの問題だからさ。

さて、いらん話しはともかく、風邪がピークの状態で最高の接待って・・・まぁなんとかなるでしょ。この日は日付が変わる前に帰宅を命ぜられ
2時間だけの夢の旅に出発した。

絶対に起きられない。そんな自信があったが、なぜか15分も早く起きてしまった。風邪よりも風が強い一日になりそうだ。

まぁ紆余曲折あって、グダグダながら接待は経過していく。"緑豊かな野っパラで、球を打つ"若干字が違う気がするが、わたくしのライフワークと通じる気がする・・・しない。
お客様の顔なんか全然ワカランがジェームズ・コバーンを日本人にするとこんな感じ?っておっさんが、全てリサイクルショップで固めたわたくしに言った。

『例え仕事でも楽しめ。そうすれば少しは違うだろ』
おっさんはみんなに聞こえるようにでは無く、わたくしだけに言った。どう見たって接待素人なのはバレていた。急編成のチームなのもバレてると思う。
嫌々が顔に出ているのだと思い、おっさんに非礼を詫びた。しかしおっさんはそれを制した。
『事情はよくは知らん。だが、君らの事はよく知ってるつもりだよ。・・・・・だから頑張れよ。』途中、風でよく聞こえなかった。聞こえ無かった事にしておいた。
グダグダでいろいろありすぎて、とても覚えていられないほどあったんだが、皆を送り届け、ひとり帰りの車の中、あのおっさんの言葉を思い出したら。
年甲斐も無く泣いていた。内容は言えないが、簡単に言うと『捨てる神あらば、拾う神あり』 チガウか?

なんか通じるモンがあったんだよ・・・思い出せないケドw


Est-ce que je peux pleurer quelquefois?


皆様との幸せな時間がいつまでも続きますように

ではでは




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
Posted by てっぽさん at 22:39│Comments(0)筆まぶし
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。