2014年01月14日

抜栓と酸化

わたくしは安いワインをよく呑む。
まぁ金が無いのが理由だが…
一本数百円のワインでも中には侮れない味わいを醸し出すヤツが現れる事もある。
著名なワイナリーで丹精込めて育てられたそれと違い
機械的に大量に生産されたソレは偶然の中の偶然とも言えるアル種の奇跡に近い。
故に『次もこの銘柄にしよう』と思い、買い求めても
…うむ。これじゃない

おおよそ、その繰り返しになる。
何が言いたいか?

そうそう楽しい事には当たらないってことだ。
甘ちゃんかもしれない。楽観論者かもしれない。
だが、せっかく出逢えた微々たるものだ
わたくしは失望しない。お仕着せしない。

『素敵な出逢いに乾杯』だ

去年撮った画像。なぜタマネギを使ったのか

…さっぱりワカラナイ




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
Posted by てっぽさん at 22:55│Comments(5)筆まぶし
この記事へのコメント
前回のヘッドショットに引き続き、次回のF2 PLANTもなかなかの人数集まってくれて、友達増えたのを実感しましたwww
これからもよろしくお願いします
(´ψψ`)ウヘヘ
Posted by サガワ at 2014年01月15日 00:55
酸化もまた自然の摂理ですね。
元の美味さを思い出しながら、酸化の風味も楽しみたいもんです。
新鮮な酸素を入れ替わり吸収して、様々に変わる味を味わうのもまた楽しいものです。

元の味を忘れたらイケませんが。

通りすがりに失礼いたしました。
アルコールの話に弱いものでw
Posted by シリアルキラー at 2014年01月15日 15:16
サガワっち
お世話かけます。
星の数ほどある趣味の中で知り合えた大切な人達です
もっともっと楽しみましょ

シリアルキラーさま
コメントありがとうございます
かなりの博識とお見かけしました。
わたくしは事となりより酔えればいいクチで
こっ恥ずかしいですが
酒好きに悪人無し
と勝手に思っております。
Posted by てっぽさん at 2014年01月15日 22:36
数撃ちゃあたる?
Posted by 黒子んッ! at 2014年01月17日 11:53
黒子んッ?さま
気がついた頃にはアル中です
(すでになってる)
Posted by てっぽさん at 2014年01月17日 19:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。