2014年02月02日

絶対礼度

昨晩、旧友たちと再会した。
学生の頃から、ほんの最近まで苦楽を共にし、ありがたくもお節介でしつこいのにクセになる…
一言で言えば
『血の繋がらない家族』

だろうか?字面だけ見ると、なんだか荒涼とした雰囲気だが
先程も述べたが、家族なのだ。
それ故に良い時も悪い時も共に慶び哀しみ、時には涙し怒りを顕にし

いわゆる親友と呼べる者たちなのだ。

さすがに早い奴は伜は中学3年、ウチは1年
皆、近所にいても年に数回しか会えなくなってしまった。

それにしても、あれだけ呑んで騒いで脱いで踊ってだったのに
子供の心配しながら、最後まで誰も"壊れない"なんて
酒強くなったなぁ

じゃなくて、大人にようやくなってしまった。
ずっと"大人の仮装した子供"だと思っていたのに

こうして、永遠と思い。そして、望んでいたモノは、またひとつ昇華していった。

本来、喜ぶべきことだろうが、帰宅し感じた事は
声をあげて泣き出したいくらい

淋しい気持ち


学生服をイメージ

制服っちゅうコンセプト的には遠くもない




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
Posted by てっぽさん at 07:03│Comments(6)筆まぶし
この記事へのコメント
決して、【お、お兄ちゃん、やめてぇ(ウホッ】を想像なんてしてませんからね?ね?
Posted by サガワ at 2014年02月02日 09:20
通りすがりから失礼します。

なんだかわかりますね。
夢から現実というか、時の流れの無常さと、その前での己の無力感。

考えても仕方ないですから、今できる事をできる範囲で楽しむ。
私はそのスタンスで時と闘っています(笑)

歳をとるのも悪くないと言える年寄りになりたいものです。
Posted by 虎ヒゲ at 2014年02月02日 13:10
通りすがり失礼します。

一瞬「大人の仮性包茎」に見えました。
Posted by take@ at 2014年02月02日 15:14
サガワっち
わたくしが狙ってるのはキミだけだ!!

うほっ


虎ひげさま
こんなおかしな処で申し訳ありません。
まっとうなコメントを頂くと緊張しますが
わたくしも"楽しい老い方"
を探求しております。
お互い素晴らしい歳のとりかたを目指しましょう。


takeちゃんマン
違います!!わたくしのはゴリゴリのガチガチです。
今度きちんと見せますから!!

うほっ
Posted by てっぽさん at 2014年02月02日 19:26
てっぽさんのブログは毎回、奥の深いブログでためになりますな
Posted by 黒子んッ! at 2014年02月03日 10:11
黒子んッ!さま
中身がお子ちゃまなオッサンが
駄々を捏ねてる駄文に過ぎません。

いわゆるストレス発散てやつです。
Posted by てっぽさん at 2014年02月05日 11:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。