2014年06月15日

宅邸狩るトレーニング

以前にも書いたが、我が家は狭小住宅である。
にも係わらずローンはあと32年ある。
それは置いておく。

一応、CQBのなにがしかはネットや書籍で頭に入れる事ができる時代だ。
しかし、実践と知識の隔たりは手に入れ易いソレとは大きく違い
"言うは易し行うは難し"でフィールドに赴き実戦の中で培うのが一般的である。
(そこまでムキになる方がどのくらいいるかは未知数)

わたくしはどちらかと言えば、行動を先に取る手合いなので、以前のインドアをイメージし
ハンドリングなどの一連のフィッティングを試してみた。
通路の狭いインドアでの身の運びは、ある種の体術のソレに似たモノがある。
その時の師範に指導された事とインドアは扱うモノこそ違えど
若かりしあの時のほろ苦い思い出につい苦笑してしまう。
話しは逸れたが、要は家の中でもトレーニングはできる。

発砲できないから意味が無いワケでは無い、実際は発砲の前段階で雌雄は決しているのだ。
気取られず、索敵し、相手よりも優位なポジションを確保する。
当たり前の事だが、速射性に優れる電ガンをメインで使われる方はここを疎かにする人も多い。

講釈は止めよう、楽しみ方は人それぞれだ。どれが正解で不正解はお仕着せするものでは無い。

まぁとにかく、家族が留守なのを良い事に2時間も阿呆のように"宅トレ"をやっていた。

その時…

「ガチャ!!」と玄関が開き、義理の母が呆然と立ち尽くしていた。
わたくしは服こそ普段着だが、ヘルメットにフェイスガード、チェストリグにレッグホルスター
本番さながらのフル装備状態。手にはクルツを携えている。

しばし沈黙が支配し、『あっ、あぁお母さん!?暑かったでしょ?どうぞ中へ…』
麦茶を出し、嫁殿と娘は買い物に行った旨を伝える。
『ちょっと着替えてきます』わたくしが言い終わらないうちに義母はスッくと立ち上がり
『てっぽちゃん!!みんながいる時にまた来るわね』
慌ただしく去って行った。
居間には沈黙とおみやげとおぼしきラスクが残された。





結論『"宅トレ"時は玄関に施錠する』




同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事画像
空へ・・・
Starting Over
復讐と贖罪
尻尾とこれから先を見据えて・・・
Shall We 団衆
醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3)
同じカテゴリー(『鍛錬』)の記事
 空へ・・・ (2015-01-30 16:16)
 Starting Over (2015-01-01 11:56)
 復讐と贖罪 (2014-12-16 21:38)
 尻尾とこれから先を見据えて・・・ (2014-12-01 21:45)
 Shall We 団衆 (2014-11-25 21:06)
 醤油(大さじ1) 味醂(大さじ2) 砂糖(大さじ1) 米酢(どんぶり3) (2014-11-15 19:45)
Posted by てっぽさん at 12:41│Comments(7)『鍛錬』
この記事へのコメント
嗚呼・・・イタタタ・・・

まだ放心状態でロクなコメ出来ませんがwww

嗚呼・・・ラスクでも食べてのんびりして下さい。
Posted by take@ at 2014年06月15日 12:51
タクティカル接客の極意でしたか。
ありがとうございますwww
Posted by サガワ() at 2014年06月15日 12:59
takeちゃんマソ
そちらも祭りでしたが、こちらもある意味祭りでした

ラスクにまで手を出したら、明日からわたくしはホームレスです。
www


サガっち
これが新しい
『戦略的お・も・て・な・し』

おもてなし

クリステルぅぅ…www
Posted by てっぽさん at 2014年06月15日 13:51
あぁ…
あと33年6ヶ月…orz

長いです(;´д`)
Posted by ぺぇ at 2014年06月15日 16:59
ぺぇさま
お互い『自分の城』にがんじからめにされてますな。
定年後にもローンが残るって
冷静に考えるとかなりワイルドな気がします。
Posted by てっぽさん at 2014年06月15日 18:13
ローンサバイバー(小声
Posted by サガワ() at 2014年06月15日 19:13
サガっち
ああ!!
聞こえたよ!!(笑)
Posted by てっぽさん at 2014年06月15日 19:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。