2014年10月11日

DO IT MYSELF

世の中には「あったらいいな」は数多くあれど
「これだ」は思いのほか少ない。

例えばこれ

ベネリM4(M1014)ショットガン
下はダブルイーグル製のそれで、上はマルイM3にスライドストックを着けたモノ。

先日、"宅トレ(笑)"でへし折った曲銃床バージョンは再生の目処が立たず
尚且つ、機関部の不具合も目立って来たので
ここはひとつ、「マルイが出した体でM4への過渡期モデル」的なヤツを目指す。
劣化コピーと揶揄されるDEショットガンだが、細々とサイズや造形が違う。

ストック自体は小加工にて装着できる

シェルホルダーはお好みで(笑)

まずはリアサイトとトップレイル
ある意味M4らしさの部分だが、ストックへ向けてのアールが違う…
結局レイルを10mmほど切断して対応してみた。

うむ、悪くない…てか 良い。
極論で言うと重い光学機器は載せない方が良いと思われる。なんたってプラだし(笑)

ここもM4らしさの現れみたいなモンだが、取り付けがマルイと全く違う。金属製のアウターとは言え、
柔らかいのでドリルで穴を増やしなんとか装着。

余談だが、ショーティーベースなので寸詰り感がある(笑)
シェルチューブの先っぽの丸い部分はチューブ自体の径が違うのでそのままでは着かない。
こう言った感じで、ビミョーにサイズをわざわざ変えて設計し直すあたりは関心してしまう(褒めてない)

最後はざっと全体像なんぞ。本来ならM4っぽくそのままオートショットガンぽいフォアエンドを付けたいが…
DEのフォアエンドが固定される部分はなんとプラ製、かなりのチカラが掛かる部品なので、ここはマルイの金属製の部品を使う
しかし、そうするとフォアエンドはM3でいくしかない(かなりの加工をすればイケるが)しかも、M3よりもM4はコッキングし辛い

見た目を取るか、実を取るか?

わたくしはゲームを楽しみたいので、見た目より使い勝手を取った(加工が面倒だったとも言う)

若干の寸詰まり感を漂わせ、ベネリM3.5は完成した。

今月はゲームにいっぱい行けるはずだったのに、予定が全滅。憂さ晴らしに明け暮れるとしよう




同じカテゴリー(無印不良品)の記事画像
中空重力式コンクリート散弾銃(笑)
すーぱーかりふらじりすてぃっくえくすぴありどうしゃす
LIFE OF THE M870
Better of the M870
塩コーヒー
縞し〜ま
同じカテゴリー(無印不良品)の記事
 中空重力式コンクリート散弾銃(笑) (2017-01-29 17:47)
 すーぱーかりふらじりすてぃっくえくすぴありどうしゃす (2016-02-27 13:06)
 LIFE OF THE M870 (2016-02-27 03:56)
 Better of the M870 (2016-02-25 12:00)
 塩コーヒー (2016-02-24 23:58)
 縞し〜ま (2015-09-10 23:06)
この記事へのコメント
マルイのショーティー外で使う場合、弾は0.25ですか?(゜U。)?
そもそも腕力的に撃ち続ける自信がないですwww
Posted by (サ) at 2014年10月11日 22:18
(サ)っち
お外では0.25g×6mm弾を使います。
ブッシュを抜くには、それなりに近距離になります。
0.20g×6mmでも使い方次第だと思います。


ブリーチャーいきますか?www

大丈夫。平均的成人男子なら、普通に使えます。
Posted by てっぽさん at 2014年10月11日 23:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。