2015年04月28日

脂肪遊戯

産まれ着いたベーススペックからは抗えない。
しかし、今を脱却したい。
ニンゲンはワガママ且つ、正直なイキモノである。
そんなお話し

よく耳にするが『体脂肪率が・・・』
確かにトップアスリートの体脂肪率は一桁代・・・
待て。ちなみに白鵬関の体脂肪率は約22%
わたくしは20%ジャスト

そこっ比べるなっ!!

身長・体重ともに若き王者の勝ち(当たり前か)

更に掘り進めてみよう。
わたくしの身長は約181cm
体重が71kg

世間の平均値より若干恵まれた体躯である。
しかし、モテるモテないは関係無いのはわたくしが証明している(笑)

さて、話しを戻そう。スピード系アスリートやウエイトに制約のあるアスリートは
わたくしの知る限り、根こそぎ一桁代の体脂肪率である。
しかし、代償として一般人よりも免疫力の低下とも闘わなければならない試練と同居している。

生(なま)でアスリートを見た方はお気付きだと思うが、画像・映像媒体から解放されるや否や、真夏でもマスクをする。
"似非"芸能人チックな自尊心もあるだろうが、リアルアスリートはガチでマスクをしている。
とある体術の師範と同席した際、こんな事を教えてくれた。
『内臓脂肪はダメです。アレは長生きできない(笑)でもね。"究極の鎧"皮下脂肪はアリなんですよ』
二の腕はわたくしの太ももより遥かに太い彼はシークワサージュースを一気に煽る。
『でね、同世代だから分かると思うけど「北斗百烈拳」喰らったあのデブいたでしょ?アレ!!アレなんですよっ!!』
頭囲より太い首周りがわたくしに詰め寄る。
『打撃に耐える為だけじゃ無いんです。本当に【自主規制】したいなら、相手の攻撃をいなすには限界があります』
更に追加された生グレープフルーツジュースを半分ほど飲む。
『"鋼の身体"とは理想論です。我々は痛みと衝撃に耐え、相手を【自主規制】せるんです』

・・・プレッシャーは彼の見た目と論調だけでは無い。
彼から滲み出る狂気と殺気
間違い無く、ある意味"現代のサムライ"だ。

彼と別れ、昼間と違い薄ら寒い夜の街を歩く。
打撃主体の体術を邁進する彼には至極もっともな話しも、わたくしにはどこか遠い話しに聞こえる。

数日後、わたくしは道場(過去記事参照)にて師範にその話しをした。
師範は終始笑ながら、どこか怒っているようにも見えた。
去り際、師範に呼び止められた。

『そうそう、白髪染めすれば?』

いつも気にかけてもらって感謝です。

そんなに目立つかなぁ・・・




同じカテゴリー(ショート・ショート)の記事画像
Love me softly
麒麟グ・フィールド
ビューティフルワールド
カウボーイが海賊を夢見る。そんな秋雨の夕べ
焼けるのは、なにも肉だけでは無い…
偶発性?
同じカテゴリー(ショート・ショート)の記事
 Love me softly (2015-04-14 23:02)
 麒麟グ・フィールド (2015-02-09 22:50)
 ビューティフルワールド (2014-12-25 23:28)
 カウボーイが海賊を夢見る。そんな秋雨の夕べ (2014-11-01 19:32)
 焼けるのは、なにも肉だけでは無い… (2014-09-13 14:14)
 偶発性? (2014-09-08 20:39)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。