2013年05月10日

ブエノスアイレス

わたくしの事では無いが、ある男が旅に出る。
奴との付き合いは長く、わたくしが言うのもなんだが浮世離れした変わった奴だ。
仕事の話しもプライベートな話しもたくさんした。夢や希望もいい歳こいて語り合った。
今いる営業所を閉める時の最後のシーンまで語り、そして笑った。
その約束は違える事になったが、遠く離れてもあの時ムキになって突っ走った時間は忘れる事は永遠に無いだろ。
奴の向かう先はブエノスアイレス
地球の反対側だ。

ろくな言葉も掛けず、奴は旅立って行った。40の手習いではあるまいし、同じ歳のくせに…

『鳥になってこい!!成功を祈る』
ちょっと違うか


さて、わたくしも

いや、無理


今はそれでいい




同じカテゴリー(筆まぶし)の記事画像
無敵の輩(やから)
蜃気楼の街
荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・
偲ぶ思いと踏み出す思い
ユウダチとトモダチ
Us鞄の囚人
同じカテゴリー(筆まぶし)の記事
 無敵の輩(やから) (2015-10-12 22:33)
 蜃気楼の街 (2015-08-06 22:40)
 荒野に鍬を打つ、どこまでも蒼く遠い空・・・ (2015-07-15 21:58)
 偲ぶ思いと踏み出す思い (2015-07-06 10:55)
 ユウダチとトモダチ (2015-06-23 21:57)
 Us鞄の囚人 (2015-06-05 22:45)
Posted by てっぽさん at 23:00│Comments(2)筆まぶし
この記事へのコメント
訳あって、一時的に足跡残さない設定にしておりますwww


(;´∩`)
Posted by サガワ at 2013年05月10日 23:08
サガワっち
うむ。痕跡を残さない事
素晴らしい。ステルス道に生きるんだ!!
Posted by てっぽさん at 2013年05月11日 00:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。